ページ

2013-08-12

Five Percent Nation

今日はFive Percent Nationのお話をしたいと思います。



皆さんはこんなロゴ見た事ありますかね?ヒップホップが好きな人や宗教的哲学などを掘ってる人はきっと見た事あると思います。これがFive Percent Nationを象徴する1つのロゴでもあります。


さて、Five Percent Nationってなんぞや?って思いの方も多いと思いますので、簡単に説明すると、1つの思想を持った組織であり、1つのムーブメントであります。


組織としての説明をすると、1964年にネイション・オブ・イスラム(イスラム教)から分派した、ニューヨークで誕生したアフリカンアメリンによる信仰共同体。黒人こそが「オリジナル・マン」であると説き、ニューヨークを中心に黒人の中では多くの人々がこの思想をネイティブに持っています。



ムーブメントの観点で言えば、もちろんここにはヒップホップ、アフロパンク...といったカルチャーが深く関わっている事は言うまでもありません。



ヒップホップアーティストの中でも特にその思想が出ているアーティストといえば、もちろんWu Tang Clan。特に1軍で言えば GZA、RZA、Mathematics。そして、Big Daddy Kane、Nas、Busta Rhymes、Rakim、INI、Brand Nubian、Poor Righteous Teachers、Lord Jamar 、Erykah Badu ... etc 



ニューヨークを中心に数えきれない程のアーティストがこの思想を取り入れています。


Five Percent Nationの深い歴史や、ラッパーがリリックでどんな事言ってるかを知りたい人は是非digって見て下さいね。


さて、このFive Percent Nationが提唱する格好良い
言葉があります。


One of the tenets of the Five Percenters is that 
85 percent of the world is ignorant 
10 percent are the "bloodsuckers of the poor,"
 preying off the world's ignorance
and the last 5 percent are in possession of true wisdom, knowledge, and understanding.

簡単に説明すると、

全世界の85%の人間は10%の人間に支配されて生きている。その事実を伝えようとする5%の人間になる事こそ意味がある。

全ての人間を3つに分けて考え、10%の人間は権力と財力を使い、自分の私欲の為に世界を創り上げている人間を意味しております。ですので、85%の人間というのはその10%の人間の支配下で生きている人間を意味してます。そして、残りの5%というのは全ての真実を知り、その真実を伝えようとする、伝えている人間(アメリカンアフリン=オリジナルブラックマン)である。
といった内容にです。

こういった考えや行動を1960年代から掲げている訳です。

お次ぎは、Wu Tangまわりのアーティストネームでとても関わりを持つFive Percent Nationの思想に使われる言葉や単語について紹介します。

Allah=アッラー:イスラムにおける神、唯一神を指します。
Arm(腕),Leg(脚),Leg(脚),Arm(腕),Head(頭)からAllahという言葉が出来ているなんて事も言っています。

Mathematics=マスマティクス:説明すると大変長いのですがSupereme Mathematics(至上数学)と言い、Five Percent Nationやイスラムの世界では神が0〜9までの数字を創り、その全ての数字に意味があると言われています。

1.知識 / 2.知恵 / 3.理解 / 4.文化と自由 / 5.洗練と力 /
 6.平等 / 7.神 /  8.破壊と構築 / 9.生 / 0.暗号

を表しているそうです。

同じようにSupreme AlphabetといってA〜Zの全てに意味を込めていることを説いております。この辺を意識してFive Percent Nationの考えを取り入れているアーティストのリリックを見ると面白いはずです。

そういったSupreme MathematicsとSupreme Alphabetを組み合わせた人間が生きていく上で最も必要である12のテーマを"12 Jewels"と言います。Wu好きの方はもちろん反応しちゃいますよね!!

1. Knowledge(知識) 2. Wisdom(知恵) 3. Understanding(理解)
4. Freedom(自由) 5. Justice(正義) 6. Equality(洗練) 7. Food(食料)
8. Clothing(衣服) 9. Shelter(保護) 10. Love (愛)11. Peace(平和)
12. Happiness(幸福)


長々と書きましたが、1つ重要な事といえば、イスラム系ではありますが、

ムスリムの考えは人間は神の下に位置していますが、Five Percent Nationは人間、自分自身の考えを1番とし、自分(化身)と神が同じ位置であると説いています。


多少、日本人には馴染みの無い内容ではありますが、興味深い世界ですね。


まぁ、何が言いたいかって、宗教がどうこうじゃなくて、日本人は海外の人達から見て愚痴と文句と妬みとストレスが多い人種に見えるらしいのですが、自分自身の支えとなる何かみたいなのが弱いんですかね?


つまらない世界観で生活してれば当然、毎日つまらない訳で何にも捕われずに
自由に生きてぇって思って1歩き踏み出したり、信じるものがあったり、考え方をちょっと変えるだけで自然と鎖はほどけていくんじゃないかなと思います。

自分らしさを大切に!
それではまた!!


Written by H-One